Reli renovation style ロゴマーク

メニューを開く

Interview
お客様の声

031

色と素材の濃淡が美しいお家

M様

所在地 大阪府大阪市

今回お伺いしたのは、「白×グレー×無垢」と「鮮やかな青いタイル」の濃淡が美しいお家。

それらを繋げるように要所に黒が使われていて引き締まっている。

 

「統一感」を意識してお家づくりをされたM様。

そんなM様とReliとの出会いから、お家が完成するまでをお伺いしました。

 

リノベーションを考えたきっかけを教えてください。

家を購入したいと思っていたのと、周りからの勧め、タイミングもあって、中古マンションを購入するに至りました。

リノベーションには10年ほど前から興味があって、雑誌を見たりして、統一感があっていいなぁ、と。

 

私の場合はReliさんに出会う前にすでに中古マンションを購入していて、

生活できるクオリティではあるものの、リフォームは必要だろうと考えていました。

 

そんな中たまたま通りがかりでReliさんをみつけて、店舗内にあるリノベーションモデルを

一度見せてもらったのが、最初の出会いです。

 

 

 

 

 

 家づくりをするにあたって何から始めましたか?

最初は物件の選定ですね。土地勘があって、通勤も容易な場所を探しました。

価格も含めたそれらの条件から、ネットや現地見学で相場を把握していきました。


最終的に駅近でリビングからの景色も良く、建物全体の管理状況も納得できたのでこの物件に決めました。

 

 

 

内装に関してですが、

内装は前住人の入居時にリフォームされていたので住める状態でした。

 

ですがリノベーションで、

・間仕切りで区切られたリビング横の洋室を取り払ってLDKを拡張したい。
・壁で覆われたキッチンを開放的にしたい。
・赤いキッチンの色を変えたい。

という思いでリフォーム会社もいくつか探したところ、

予算内でおさまり、かつ「新たな提案」をしてもらえたのがReliさんだったので

お願いすることにしました。

 

 

「新たな提案」

・洋室のクローゼットをWICに変更。

・キッチンにL字型のカウンターを取付。というものです。

 


併せて提案内容をすぐにパースで作成いただけたことでイメージが湧き、

安心してお任せできると思えました。

パースでは、カウンターの青いタイルが印象的で気に入り、

そのまま採用して、それに合うように部屋全体のデザインを決めていきました。

 

 

 

 お家のこだわりポイントを教えてください!

全体的に「統一感」を意識しています。

無垢素材と、クロスは白やグレ―を使用し、天井・壁・床全て含め

クリーンな内装にしています。

 

あとはさきほどお伝えした、LDKの拡張、キッチン廻りの開放感と、キッチンの色の変更ですね。

赤かったキッチンはダイノックシート(ダイノックフィルム)を張り付けて色をグレーに変更しました。

グレーの色見本をいくつも取り寄せてもらった中から選んでいます。

 

提案していただけたタイルやWIC、カウンターも気に入っています。

 

 

 

 

お家づくりで苦労したことがあれば教えてください。

中古物件なのでリフォーム中にできないことがわかり、変更の必要性が出てきたことですね。

 

私の場合は玄関を広くする為に、すでにあったつくり付けの下駄箱を取り払ったところ、

床から配管が見つかって出来ないと判明しました。

 

ですが代替案で稼動式の靴収納棚を設置し、

結果的にはお洒落で実用的な玄関収納になったと満足しています。

スタッフの対応はいかがでしたか?

良かったです。この人なら大丈夫、理解してくれると思えました。

信頼できる担当さんでした。

 完成したお家にお住まいになってのご感想をお聞かせください!

以前住んでいたところは手狭でしたが、今は全体的に広くなり、リノベーションもして

家にいる時間がさらに充実したものになりました。

自分の意見をしっかり伝えることができ、後悔のない仕上がりになったと思います。

 

当初は新築マンションも検討していましたが、トイレや洗面室の床を自分で選んだり、

リビングのアクセントカラーを考えたり、ドア、取っ手も細かく選んでいくなど、

自分好みにつくりあげていく貴重な経験は新築マンションでは出来ないため、

リノベーションにして本当に良かったと思います。

 

 

 

自分の理想を叶えるために色んな方々に尽力してもらった得難い経験。

自分だけのお家づくりは、とても楽しい時間でした。

 

 

 

 最後に、これからお家づくりをされる方に一言アドバイスをお願い致します!

これから検討される方には、プロを信頼して、自分の理想や好みを遠慮せずに伝えて、

意見を出し合うことをお勧めします。

私も予算を決め、したいことをすべてメモに書き、どのくらい実現可能かを聞いていました。

 

まずは見に行ってみる、聞いてみること。

リノベーションは金額はもちろん、デザインセンスが必要な気がして

少し敷居が高いように感じてしまいますが、そこはプロと一緒に進めていくので、

心配はいらないと思います。汲み取ってくれます。

担当のスタッフさんのセンスが良く、迷った時は相談にのってもらいました。

 

ただ、カタログだけではピンとこないこともあります。

自分の求めているデザインになるのか想像が難しいので、

メーカーからタイルやダイノックシール等の使用したい素材の現物を取り寄せていました。

 

カタログではわからない質感などを確認することで、

さらに自分の理想のお家に近づけることができると思いますよ。

 

 

OTHER INTERVIEWその他のお客様の声を見る

アイコン 旗イラスト

Reliが叶えるリノベーションを、
もっと知りたい!
お近くの展示場・支店へ、お気軽にお越しください。
お急ぎの方はお電話でのご予約も受け付けております。

  • 来店予約キャンペーン 詳しくはこちらから リンクボタン来店予約キャンペーン 詳しくはこちらから リンクボタン
  • きっと、もっと、好きになる!カタログプレゼント リンクボタンきっと、もっと、好きになる!カタログプレゼント リンクボタン
  • イベント情報 リンクボタンイベント情報 リンクボタン
  • 期間限定モデルハウス リンクボタン期間限定モデルハウス リンクボタン
  • 暮らしのアレコレ Reli JOURNAL リンクボタン暮らしのアレコレ Reli JOURNAL リンクボタン
  • フリーダイヤル:0120140777
  • Reli インスタグラム リンクボタンReli インスタグラム リンクボタン
  • Reli フェイスブック リンクボタンReli フェイスブック リンクボタン
  • Reli ピンタレスト リンクボタンReli ピンタレスト リンクボタン
ページトップへ

フリーダイヤル:0120140777

来場予約フォーム リンクボタン

カタログ請求 リンクボタン

ページトップへ ボタン
Copyright© 2020 ALLAGI株式会社. All Rights Reserved.