大型事例case5

Reli × カリフォルニアスタイルのマンション

Reli × カリフォルニアスタイルのマンション
住所・お客様名 大阪府吹田市 工期 約2か月
リフォーム箇所 マンションリノベーション

After

デザインも、間取りもこだわった、カリフォルニアSTYLE

アメリカ西海岸、カリフォルニア。開放的ながらも洗練されたスタイルは誰もが一度は憧れるスタイリッシュさと心地よさを兼ね備えています。
デザインはもちろんですが間取りにもとことんこだわりました。壁面キッチンを家族の顔が見えるように対面キッチンに変更し、明かりが届かなかった部屋にはカフェ窓を付けることで光と風の流れを生み出しました。
各部屋は生活スタイルの変化に対応できるようにあえて壁で仕切らず建具で仕切り間取り変更が気軽にできます。床の段差も解消し安心して暮らせるお家ができました。

Plan

LDKの一間。
ずっと見ていたくなるこだわりの壁面。

目を引く壁はヘリンボーン張りで、
おしゃれ空間の出来上がり。


個室につながる可愛いカラー扉が。

LDKの扉も、パッと目を引く赤。


キッチンも、ナチュラルな木目で
統一感を出しました。

雑貨も置けて、
実用的な広いキッチンカウンター


個室にはとっても大きなクローゼットが。

収納庫も扉とクロスで
わくわくする空間の出来上がり。


お風呂場には落ち着きのある
木目のクロスを使いました。

洗面台は清潔感のある白と水色をベースに。



担当者より

使い勝手の悪かった水廻りを中心にプランしました。
特に洗面所は狭く使いにくかったので、デットスペースを有効に使い、広く使いやすいレイアウトに変更しました。トイレも玄関側に広くしましたが、下駄箱をオープンにして玄関を小さく感じないように工夫しました。マンションでは水廻りの大きな配置換えは”出来ない!”と言う先入観を払拭した広いカウンターキッチンへの変更で、家族揃って料理が出来て、キッチン中心の家族団欒の場になりました。
そして一番大きく変えたのがデザインです。カリフォルニアスタイルを全面に取り入れ、リビングには杉のヘリンボーンの壁。洗面・トイレはマリン仕様のデザイン。部屋中どこも格好可愛く仕上がりました。
最近「リノベーション」と言う言葉をよく聞きますが、リフォームとリノベーションってどうちがうの?と質問されます。
リフォームは小工事?どこからがリノベーション?Reliでは家全体をコーディネートされたデザインに変更し、新しい価値を生み出す事をリノベーションと定義しています。ヴィンテージ、ジャパニーズ、プロバンス、カリフォルニア等、お客様一人一人にあったデザインを提案いたします。