施工事例

BROOKLYN STYLE◆

Out Line物件概要

工事内容 マンション全面リノベーション
リフォーム期間 約1.5月間
価格 約800万

BROOKLYN STYLE◆

オリジナルの造作建具です!
絶妙な黒の色合いがブリックタイルとの相性抜群です。
ガラスはサハラクリアを使用。

床は無垢のナラ材を使用しました。
斜めに貼ることで空間に動きをもたせ、奥行と広がりをプラス。
塗装色はオスモのエボニー色で、ヴィンテージ感を。

ランダムに、ラフに貼った大きめのブリックタイルがこの部屋の主役です!

洋室は少しテイストを変えて。
壁紙を貼替えるだけでお部屋の印象はかなり変わります!
アクメファニチャーとコラボしたアクセントクロスを使用しました。

マンションの内側にある部屋は、暗くなりがち。
全面ガラスの造作建具で光と風を取り入れています。

玄関はオープンの可動棚を設け、魅せる収納に。
リビングドアを開けたときの床の貼分けがポイントです!

キッチンはパナソニックラクシーナを使用。
PaPaPaシンクがおすすめです!

洗面はパナソニックCラインを使用。
モスグリーンの色とホワイトオークの木目がマッチします。
床はタイル調のクッションフロアです!

トイレはLIXILアメージュを使用。
全体の雰囲気と併せてシックに。
床は古材調のクッションフロアです。
最近の内装建材は再現率が高いので、安っぽく見えません!

Commentスタッフコメント

担当:加古 結

今回のテーマは【NYブルックリンスタイル】です。

LDKにはブリックタイルをラフに貼って、
少しグレーがかったブラックの造作建具でぐっと引き締め、
床には深みのあるエボニー色の無垢材を斜め貼りに。

ヴィンテージ好きな方にも、
モダンデザインが好きな方にも、
しっくり落ち着く空間に仕上げました!

一覧を見る

TOPに戻る

施工金額

建物種別

施工部位