お客様インタビュー7

古民家再生!和モダンなカフェのある住まい

三重県津市 M様(工期:約5ヶ月)

Q. どうしてリフォームしようと思ったのですか?

古民家を改装してお店を開きたいと思っていたので。

古民家

Q. どうして谷上工務店に決めようと思ったのですか?

新聞折り込みに入っていたチラシで谷上工務店を知ったんですけど、そのチラシに載っていた見学会がちょうど長屋を改装したものだったんです。
どんな風に改修するのかなあっていうので見に行ったんですけど、それが自分たちのやりたいことのイメージと近くて。設計・プランニング・実際の工事とトータルで見てくれるというので谷上さんに決めました。

「この景色はお客様に一番人気の眺めだそう」

「この景色はお客様に一番人気の眺めだそう」

Q. リフォームするにあたってこだわった部分は?

畳でカフェをやりたいっていうのが最初からあったんですね。この昔ながらの空間をそのまま使いたくって。
それと合わせてこの椅子と家具を使いたいっていう決まったものもあったのでそれらが調和するようにっていうのはこだわった部分ですね。

「お気に入りの椅子と照明が古民家に見事にマッチ」

「お気に入りの椅子と照明が古民家に見事にマッチ」

Q. お気に入りスポットは?

(カウンター越しに見る)この感じは好きですね。
お客様がくつろいでるのを眺めながらここでぼーっとしてるのが楽しいです。

「お気に入りの椅子と照明が見事に古民家にマッチしています!」

店側

店側

住居側

住居側

「奥様のコレクションもたっぷり飾れる造作棚は店舗と住居の仕切りとしても機能」

これからリフォームされるお客様へアドバイスを!

自分たちのイメージと実際に関わる営業さんだったり大工さんのイメージをどこまでぶつけ合ってすり合わせて決めていくことができるかが大切だと思いますね。リノベーションってやればやるほど限りが無いので、どこまでやるのか、どこに折り合いをつけるかっていうことを現場の方たちとぶつけ合って決めていくことを丁寧にするのが大事かと思います。

「ペンダントライトが雰囲気を出している造作カウンター」

「ペンダントライトが雰囲気を出している造作カウンター」

「昔ながらの雰囲気漂う玄関土間」

「昔ながらの雰囲気漂う玄関土間」

「土間を改装したサンルームはお気に入りのプライベートペース」

「土間を改装したサンルームはお気に入りのプライベートペース」